山中湖などからの富士

20110501

昨日、富士山の写真を撮りに出かけました。
山中湖に着いたのが8時ころ。
「湖北」から写真を撮りました。
今日は雲が出ていなくて、きれいな富士です。
110501fuji01.jpg


頂上に薄いベールがかかっているのが、いい感じです。
110501fuji02.jpg


パノラマ台に上がって、山中湖全景と富士を一望に写真を撮りました。
気分よし。
110501fuji03.jpg


山中湖に戻って、「山中湖写真ギャラリー」で絵葉書などを物色。
そのあと「平野」の辺の湖畔で、用意してきたお弁当をのんびり食べました。

目の前で、湖に入り込んで釣りをしていました。
110501fuji04.jpg


同行したのが、テニス仲間でラオスからやってきている友人。
行ったことが無いとと言うので、「忍野八海」を案内しました。
人が多いので。それなりの写真にするのには苦労します(笑)
110501fuji05.jpg


午後はだいぶ雲が出てしまい、富士はほとんど見えません。
110501fuji06.jpg


水深7mのきれいな水の中を魚が泳ぎまわっている。
110501fuji07.jpg


忍野は、ちょうど桜が満開。
「櫻と富士」のいいチャンスだったのに、このとおり(泣)
110501fuji08.jpg


きれいな小川があって、桜も咲いているし、岸辺でのんびりと寝そべっていました。
私が子供のころは、どこもこんな小川だったのに。
110501fuji09.jpg


きれいな湧水に映ったツツジ。
110501fuji10.jpg


まだ時間があったので、地図を見ていて気になっていた「胎内洞窟」を見に行きました。
「スバルライン」の登り口にある、「船津胎内樹型」に行きました。
天然記念物です。
説明を読むと、高温の溶岩流が大木を取り囲んで固まり、大木が燃えて空洞となりその樹の型が残ったものを「溶岩樹型」と呼ぶそうです。
ここのは、何本もの大木が複雑に交差し、複雑な洞窟になっていて、胎内を思わせる形状になっている。
洞窟の入り口がお宮になっている。
110501fuji11.jpg


中はこんな感じ。全行程、立てるところはありません。しゃがんだ姿勢で、時には四つん這いです。
照明があるので、怖くはない。
110501fuji12.jpg


このように、胎内を思わせる造形のところが多い。
110501fuji13.jpg


これで、この日は切り上げて帰ってきました。
連休なので、渋滞が気になって早めに帰りました。
ほとんど渋滞にならなかった。やはり人出は少ないですね。




スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちわ

4/30(土)の山中湖は都区内より遙かに天気が良かったようで、良かったですね。都区内はほぼ白の空だったと思います。それにしても、山中湖や忍野って、都区内より1ヶ月遅れの桜なのですね。

忍野は冬に1回、行ったことがあります。また、雪の忍野、行きたいです。

富士山^^

こんにちは。
素晴らしい風景、そして美しい富士ですね。
写真と記事から日本の良さを堪能し、つい自分が行った気になってしまいました。
ちょっとだけ・・・水深7mのきれいな水の中を泳ぐ魚が、とても美味しそうだなと思いました( ̄¬ ̄

コメントありがとうございます

matsumo さん
朝、こっちを出るときには、空が白かったので、
心配してましたが、富士吉田の手前で、富士が
見えたときには、嬉しくて!

忍野からの富士は、きれいなのが撮れてないので
また行くつもりです。


渡 章魚禰(たこ)さん
やはり富士山は、素晴らしいです。
何度でも行きたいですね。

忍野八海には、「名水そば」「名水豆腐」「名水イワナ」
食べ物は、たくさ~~んあります(笑)

ところが、どこも行列で。
平日の人が少ないときに、また行きたいですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop