季節の花

20110601

ウォーキングのついでに、市の「緑化植物園」をのぞいてきました。
今どんな花が咲いていたかというと・・・・・・

すぐり
これは花ではありませんが(笑)
私が育った家の庭には、これがあって、熟したのを毎年食べていました。
熟しても酸っぱさが残っていましたが、野趣豊かな実を気に入っていました。
01suguri.jpg


02suguri.jpg


ヤマボウシ
03yamaboushi.jpg


04yamaboushi.jpg


シモツケ
05shimotuke.jpg


06shimotuke.jpg


柘榴
07zakuro.jpg



スポンサーサイト

コメント

No title

安らぎますね

No title

四季歩さん、こんにちわ

シモツケの花って、実物を見た記憶がありませんが、綺麗な花ですね。

私は都区内に住んでいますが、都区内には多分、「緑化植物園」と言うのは無いと思います。多分、家の庭等の緑化に力を入れている植物園と言うことでしょうから、堆肥等も配布している板橋区立赤塚植物園辺りが近いのでしょうか。と言っても、多分、四季歩さんが行かれた緑化植物園とは大きさが違うと思いますが。

コメントありがとうございます

Sunday1さん
御無沙汰してました。
私も、とても安らぐものですから、
おすそわけをと(笑)

matsumoさん
櫻と薔薇は特別に好きですが、
それ以外にも木が花を咲かせているのは
とても嬉しいです。
ほんとは野山で見るのが一番ですが、
こうしたところで見て楽しむのは、
次善の策としていいですね。

おおっ!

ほんとだ!
西洋すぐりですね!
これって食べられるのかなぁ~と娘と話したところです。
食べられるんだ・・・・・・

軽井沢の隣り町とはなんていいところでお育ちなんでしょう!
そして今はテニスボーイ?(^-^)

ちなみに私の新婚旅行は軽井沢で、泊まったのは万平ホテルでした。
私たちお金無かったもんで・・・・・
でも、もう晩秋の頃だったから、すぐりのシャーベットは食べなかった
です。

こんなのが自然になってるところを見るのは嬉しいですね。

そうきちさん

コメントありがとうございます。
ここは「緑化植物園」なので、ほんとに色々な木が
あるんですが、すぐりを発見したときは嬉しかったですね。

軽井沢の隣り町と言うと、綺麗に聞こえますが、
ほんとに寒村でしたよ(笑)

万平ホテルは、軽井沢の良さが残っていて、今でも
よく行きます。
私の父親は測量技師の仕事をしていて、このホテルが
進駐軍の本部になったときは、毎日ここに呼び出されたと
言ってましたね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop