岩根山荘・清里北澤美術館・美しの森

20111007

10月1日ですが、国立天文台野辺山から今夜宿泊する川上村の岩根山荘に向かいました。
野辺山から川上村に入ってから目的地まで車で30分ほど。
川上村は広いのです。
延々とレタス、キャベツ、白菜など高原野菜の畑が続きます。
村落を四つも五つも通り越して、ようやく。
奇怪な形をした「屋根岩」が見えました。あの下です。
111007kiyo01.jpg


岩根山荘に到着(嬉)
野辺山・清里からかなり入るのですが、ちゃんとナビに載っているので、いつも助かります。
111007kiyo02.jpg


111007kiyo03.jpg


この宿は、百名山「金峰山」への登山、そして「屋根岩」でロッククライミングを楽しむ人が泊まる宿です。

どうしてここに泊まったかというと、ここから歩いて数分のところに、友達つきあいをさせていただいてる大学の同級生の山荘があり、年に一回そこで20人くらい集まって同級会を開いてます。
夕方集まってバーベキューして夜通し飲みながら雑談します。
雑魚寝が嫌な人は岩根山荘に泊まるし、全員朝食は岩根山荘で食べます。

それでカミさんが関心を持っていて、今回泊まろうかとなったわけです。

いつも私は友人の山荘に泊まっているので、岩根山荘に泊まったのは初めて。
部屋は民宿レベルですが、夕食がすごく美味しかった。
一般的な山小屋とは比べものになりません。とても素晴らしい。
カミさんも吃驚してました(笑)
宿の方々もとても親切で、家族的で、居心地がすごく良かった。

ここに来た時の楽しみの一つに「星空」があります。
天の川が綺麗なこと!
ただ、残念ながらこの夜は曇天でまったく星は見えず(泣)
このあいだの9/17は、曇ってましたが雲の切れ目から、きれいな星が見えたんですけどね。


翌10月2日。
朝食後、友人の山荘まで散歩をしてきて、まったりしてから、
9時に岩根山荘を発ち、清里に向かいました。
最初に訪れたのは、カミさんが楽しみにしていた「清里北澤美術館」
ここは9月17日に来ているので、今回写真は撮りませんでした。
前回の記事をどうぞ
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-783.html

今回もたっぷりとガラスは楽しみましたが、前回サラッと見ただけだった野村陽子さんの植物細密画を充分時間をかけてみることができた。
その素晴らしさには驚いた。
二枚購入してきました。
(もちろん複製ですが)

朴の花
111007kiyo04.jpg


111007kiyo05.jpg


落花生
111007kiyo06.jpg


111007kiyo07.jpg


北澤美術館の次には「美しの森」展望台に行きました。
昔は清里の駅から2時間くらいのハイキングコースだったのが、今では車で展望台の下まで行けて、10分くらいで登れちゃいます(笑)

ススキがきれいで、秋の感じが素晴らしい。
111007kiyo08.jpg


111007kiyo09.jpg


前日訪ねた国立天文台野辺山の45m電波望遠鏡の姿がここからも見えます。
111007kiyo10.jpg


このあたりは、見渡す限り原野が広がっていて実に気持ちがいい。
111007kiyo11.jpg


111007kiyo12.jpg


やはり白樺はいい樹ですよね。
111007kiyo13.jpg


美しの森で秋を堪能して、お腹が空いたのでさてランチを・・・・
「八ヶ岳倶楽部」を予定していたのですが、東沢大橋まで来て気が変わりました(笑)
前回は霧でほとんど見えず。
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-785.html


この日は、橋はきれいに見えましたが、八ヶ岳は雲の中。
111007kiyo14.jpg



今回は、ここまでにして次回はランチした「清里高原ホテル」、「吐龍の滝」、「清泉寮」の記事です。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちわ

金峰山は一度だけ、登ったことがあります。美し森は素晴らしいですね。私は、大抵は、甲斐大泉駅→天女山→美し森→清里駅 と歩きますので、その途中ですが、このコースでは最も良い場所だと思います。羽衣池は、美し森から徒歩10分程ですが、行かれなかったのですか。あそこも好きな場所の1つです。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
美しの森はいいですよね。
やはりあの辺もしっかり歩いておいでですね。
敬服です。

羽衣の池・・・・??
そんなのあったのかと、改めてガイドブック見たら
載ってますね(笑)
こんどあっちに行ったら、ぜひ寄ってみます。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop