庭の水仙

20120109

庭の水仙が咲きはじめています。
昨日の朝日新聞「天声人語」にて水仙が取り上げられていたので、わがブログにもアップしようと思いました。
120109suisen01.jpg


120109suisen02.jpg


「天声人語」で紹介されていた、洋の東西の詩を添えておきます。
英国の自然詩人ワーズワースの詩(田部重治訳)
谷また丘の上高く漂う雲のごと
われひとりさ迷い行けば
折しも見出でたる一群の
黄金色に輝やく水仙の花
湖の畔、木立の下に
微風に翻えりつつ、はた、躍りつつ・・・・

シェークスピアの戯曲「冬物語」から抜粋した上田敏の名訳詩
燕も来ぬに水仙花
大寒こさむ三月の
風にもめげぬ漠々しさよ


一昨日だったか、テレビで越前海岸の水仙の大群落を放送していました。私も北陸に住んでいたとき見に行ったことがあり、懐かしく見ていました。

去年は、1月25日に埼玉県幸手市にある権現堂堤の水仙を見に行きましたが素晴らしかったですね。
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-567.html

今年もどこかに行こうかな。

スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん
これは日本水仙ですね。気品があってすてきですよね。
いい香りがしてくるような写真をありがとう。

No title

四季歩さん、こんにちわ

庭に水仙が咲いているのですか! 私の家には空き地がありますが、セメントで塗り固められているので、植木があるだけです。

水仙は都区内だと新宿御苑で沢山咲いているので、また、行こうと思っています。本当は千葉県や伊豆半島に行きたいのですが、寒いので行きそびれています。

コメントありがとうございます

Jさん
まだ寒いうちに、健気に咲いてくれるので
ほんとにいいです。
そして、ほんとにいい香りですよね。

matsumoさん
路地は、あまり手入れしてないんですが、
少しはね(笑)
新宿御苑ですか、それは良いことを聞きました。
こんど行ってみます。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop