寄居北条まつり(2)

20120515

首藤久美子さんの「創作琵琶曲 大福(おふく)御前」に酔いしれて、演奏が終わると、ちょうど武者行列がさしかかりました。
120515yorii28.jpg


たくましい馬ですね。当時の馬はこういった感じだったと思います。
120515yorii29.jpg


ちょっと一休み(笑)
120515yorii30.jpg


こんな人も。そばにコスプレの少女たちが数人いましたが、それは撮るのは遠慮しました。
120515yorii31.jpg


また河原に向かう途中、ちょっと時間があったのと、気になったので入ってみました。
120515yorii32.jpg


「京亭」という旅館が解放されていたのですが、浅草オペラの創始者であり、「君恋し」「祇園小唄」「唐人お吉の唄」などの作曲家「佐々紅華」がここを永住の地と定めて、自ら図を引いて建てたそうです。
それが、その後一時は某宮家の邸宅となったりしましたが、現在は「鮎の宿 京亭」となっているそうです。
建物も庭も素晴らしいです。
120515yorii33.jpg


野点ても行われていました。
120515yorii34.jpg


庭の池泉も洒落た造りでした。
120515yorii35.jpg


いまの石橋の上に立つと、玉淀河原の眺めが綺麗です。
120515yorii36.jpg


ちょうどタイミングよく、お琴の演奏を聴くことができました。
120515yorii37.jpg


そろそろ合戦が始まるよということで、玉淀河原に行きました。
武者の皆さんも思い思いにスタンバイです。
120515yorii38.jpg


一番右の人が手に持っているのが、大砲の火薬です。
120515yorii39.jpg


各軍団もスタンバイ
120515yorii40.jpg


120515yorii41.jpg


砲撃戦が始まりました。
先ほどの火薬を、入れ子にセットして砲口から入れて火縄に火をつけるとズドン!! です。
大砲は丸太に穴を開けたものですが、けっこう派手な音と煙で迫力がありましたね。
一門で30発くらいは撃ったのではないでしょうか。
ずいぶん派手に撃っていて、なかなか楽しかったです。
120515yorii42.jpg


120515yorii43.jpg


舟が置いてあるなと思っていたのですが、花火の仕掛けでした。こちらも派手に上げていました。
120515yorii44.jpg


まずは武者の一騎打ちからはじまりました。
120515yorii46.jpg


それから「○○軍団、かかれっ」とかの号令で軍団同士の戦いですが、場所取りが遠かったので何がなんだかわかりません(泣)
120515yorii47.jpg


120515yorii48.jpg


120515yorii49.jpg


これはいかんと、ちょっと時間がたってから場所を移動しました。
が、すでに人が一杯で思うようにカメラを構えられない(泣)
なんとか撮れたのが、これ。
120515yorii50.jpg


やがて、合戦も終わりに近づいたようで。
120515yorii51.jpg


120515yorii52.jpg


今年初めて行ったので、合戦のときには完全に場所取りに失敗しました。
様子がわかったので、来年は合戦の場面は迫力ある写真を撮ろうと思いながら引き揚げてきました。
でも、琵琶の演奏、お琴の演奏、名勝「玉淀河原」など楽しみが一杯だったし、市の歴史講座で知り合った仲間11人で行ったのですが、皆さん満足したのではないでしょうか。

(了)


スポンサーサイト

trackback

まとめtyaiました【寄居北条まつり(2)】 :まとめwoネタ速neo

首藤久美子さんの「創作琵琶曲 大福(おふく)御前」に酔いしれて、演奏が終わると、ちょうど武者行列がさしかかりました。たくましい馬ですね。当時の馬はこういった感じだったと思います。ちょっと一休み(笑)こんな人も。そばにコスプレの少女たちが数人いましたが、...

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

なるほど、大砲もぶっ放すのですか! それは迫力でしょうね。以前、新大久保で火縄銃の鉄砲隊の射撃を見たことがありますが、ものすごく大きな音には驚きました。また、武者達の戦いも面白そうですね。以前に50名位の相馬馬追いの武者達の行列を見たことがありますが、合戦場面はありませんでしたし。

この寄居の祭りも面白そうで、見に行きたいですが、寄居は家から遠すぎるので、飯能辺りでやってくれたらうれしいのですが。

懐かしい^^

四季歩さん、こんにちは
北条まつり懐かしいです。
おっしゃるとおり観客が多くて写真を撮られる方は場所とりで大変でした。
京亭というのがあったのは何となく覚えているのですが、かなりいい感じのところだったのですね。
毎年、観光客は増えているのでしょうね。

コメントありがとうございました

matsumoさん
大砲は、派手に撃っていましたね。
やはり音は効果あります。
かなり盛り上がりますね。
寄居から長瀞を経て秩父、とてもいい場所です。
SLも走っています。
ぜひ訪ねて欲しい場所です。

薄荷脳70 さん
行ったことがあるのですね。
私は今年初めて行きましたが、これから毎年行くでしょうね。
こんど家族で京亭に行きたいなと思っています。

No title

映画のような迫力ですね。

andanteさん

コメントありがとうございます。
とても面白かったです。
これから、よろしくお願いします。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop