第17番・等々力不動尊・明王院/関東36不動めぐり

20120521

ここには、5月7日に行きました。バタバタしていて、やっとアップです。
東急大井町線等々力駅から歩いて650mです。
山門から入ります。
120507todo01.jpg

境内は青々として気持ちのいいところでした。
120507todo02.jpg

本堂
120507todo03.jpg


 当山の不動尊は役の行者の御作になる。役の行者は修験道の開祖で、大和を中心に山岳修験の行を極めていたが、その行の中で不動明王を刻まれた。
以来、大和にあって大きな霊験で尊崇を集めていた。
平安時代の末、真言宗中興の祖、興教大師覚鑁上人の夢にこのお不動様のお告げがあった。「武蔵野国、調布の陵に結縁の地がある。永くその地に留まり衆生を済度せん。」
覚鑁上人は夢のお告げに従い、お不動様を背負って東国へ向かった。やがて武蔵野国に入ると、夢に見たのと同じ渓谷が目の前に広がった。瑞雲がたなびき嶺をおおう正しく霊地である。
覚鎮上人が手に持っていた錫杖で岩を穿つと、そこから清らかな滝が溢れ、その水しぶきの中に金色に輝く三十六童子が現れた。 上人はその中央に、奉持していたお不動様を安置されたのである。

と、由緒には書かれているが、「新編武蔵風土記稿」によると、「字小山にあり、境内満願寺領なり。本尊はなし、今は幣束を立て祭れり。」とあり、どうも役の行者由来の不動明王は失われているようである。
ちなみに「関東36不動霊場公式ガイドブック」には、後述の「不動の瀧」の上の不動明王の写真を載せている。

ご朱印をいただいた。
120507todo04.jpg


大師堂
120507todo05.jpg


懸崖造りの舞台がある。
120507todo06.jpg


弁天堂
120507todo07.jpg


不動尊利剣の瀧、等々力渓谷に下りていく。
120507todo08.jpg


途中に、神変窟がある。
120507todo09.jpg


役行者を祀っている「神変窟」
120507todo10.jpg


「神変窟」の上に奉納された不動明王が安置されている。
120507todo11.jpg


120507todo12.jpg


下まで降りると、茶店「雪月花」があり、喉の渇きを癒やした。
120507todo13.jpg


「不動尊利剣の瀧」の手前にお地蔵さんと観音さまがあった。いずれも綺麗なお姿であった。
120507todo14.jpg


「不動尊利剣の瀧」
120507todo15.jpg


二条の不動滝があり、今も行者が朝夕白衣を着て滝にうたれている姿を見かけるという。
普は相当な水量があったらしく爆音が轟いたので「トドロキ」の地名が生まれたとの伝説がある。

瀧の上に不動明王が安置されている。
120507todo16.jpg


不動尊利剣の瀧の横に、「稲荷祠」と「不動祠」がある。
120507todo17.jpg


120507todo18.jpg


等々力渓谷にかかる橋が、こちら側からの参道の始まりとなる。
正面に「不動尊利剣の瀧」、その横に、「稲荷祠」と「不動祠」
120507todo19.jpg


川をはさんで、等々力不動の反対側に「稚児大師」が安置されている。
120507todo20.jpg


のんびりと、等々力渓谷沿いに歩いた。
120507todo21.jpg


120507todo22.jpg


湧水が豊富で、このようにしているところがあった。
120507todo23.jpg


整備されているので野趣は無いが、実に歩いていて気持ちのいい場所だった。
120507todo24.jpg



(了)


スポンサーサイト

trackback

まとめtyaiました【第17番・等々力不動尊・明王院/関東36不動めぐり】 :まとめwoネタ速neo

ここには、5月7日に行きました。バタバタしていて、やっとアップです。東急大井町線等々力駅から歩いて650mです。山門から入ります。境内は青々として気持ちのいいところでした。本堂 当山の不動尊は役の行者の御作になる。役の行者は修験道の開祖で、大和を中心に?...

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

等々力ですか、ううん、この辺り、1回、行ったことがあるだけです。その時は、同僚と一緒に仕事で二子玉川に行ったのですが、時間が余ってしまったので、等々力駅まで行って、等々力渓谷に行きましたが、滝があったのを覚えています。


それにしても、等々力不動尊の境内、結構、良さそうですね。この辺り、家から行くには遠すぎるので、中々、行く気が起こらないですが、不動尊と渓谷めぐりを兼ねれば、夏の暑い時は結構、いいのではと思いました。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
ここの渓谷沿いに歩くと気持ちいいですよ。
不動尊の中も、わりと良いと思います。

これから暑くなるので、涼みに行くのも
いいと思います。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop