バターカップ

20120703

120703buter01.jpg

系統: E イングリッシュ・ローズ, S シュラブ
作出: 1998年 作出者 David Austin 作出国 イギリス
咲く時期: 四季咲き
花の形: カップ咲き, 丸弁半八重咲き, 半二重咲き→
花の色: 黄
花径: 中輪
香り: 中香、オレンジの花の香り

この間行った軽井沢レイクガーデンで撮ったのですが、そこに着く直前まで深い霧が出ていて、たぶんその前も雨模様だったのか、けっこう薔薇が濡れていました。
それがトップの写真です。

もう一枚、ネットでいただいた写真を載せておきましょう。
120703buter02.jpg


「バターカップ」は、母親の「グラハム・トーマス」のような華麗さはなく、名前をもらったキンポウゲ(buttercup)を思わせる、清楚な品種です。
中輪でルーズなカップ咲き、セミダブル(半八重咲き)の花を咲かせます。
花色は鮮やかで濃い黄色で、よりシックな色の雄しべをつけます。
顕著なティーローズ香を持っています。ティとフルーツの香りが溶け合った、とてもいい香りですね。

黄色の薔薇の花言葉:
「君のすべてが可憐」「美」「嫉妬」「薄れ行く愛」「愛の減退」「お互いに忘れよう」

2012年6月26日 軽井沢レイクガーデンにて


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

バラっぽくないものですね。バラ園でなかったら、私の場合はバラとは思わないと思います。

Buttercupって、確か、米語の俗語で「可愛らしい女の子」と言う意味もありましたね。大昔の米国映画だったか、女優の本だったかでみた記憶があります。勿論、キンポウゲから来ているのだと思いますが。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
米語の俗語ですか。
言葉の意味から、感じはちょっとネチョッとした
タイプの娘でしょうか。
キンポウゲからだと、また違う感じになりますね。
どっちかなあ・・・・・(笑)

No title

かわいらしい花ですね。アメリカにいたころバターカップは普通にそこらへんで見かけることのできる小さくてかわいらしい花でした。アメリカ人の女の子が花束をつくって「For You」と言ってくれたのを思い出します。この薔薇は本当にバターカップの花を大きくしたようです。色もとてもきれい。薔薇にはいろいろは花の形があっておもしろいですよね。私はグラハムトーマスよりこちらのほうが好きかもしれません。

パスピエさん

コメントありがとうございます。
アメリカにいたころの、素敵な思い出ですね。
そういう思い出のある花はいいですよね。
この花、たしかにいい花なので、
私も大好きです。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop